SIY東京

SIY.TOKYO

自分で探して
簡単・安心・低コスト

初期費用を抑えるなら
セルフ型賃貸サービス「SIY東京」

上京、同棲、新しい家族を迎える――。理由は何にしろ、引越しは人生の一大イベント。
だからこそ、不動産屋の都合に左右されることなく自分で探した物件をリーズナブルに
契約できるサービスがあったらいいな、と思いSIY東京をスタートしました。

物件は自分でみつける

自分で物件を探すからセールストークなしで安心。
ほぼ全ての物件が取扱対象なので、どのサイトで探してもOKです。
気になる物件をみつけたら、まずは内見してみましょう。

仲介手数料は内見した分だけ

合理的な料金体系なので、初期費用を大幅に抑えられます。
1件目で即決なら、仲介手数料は賃料の10%のみ。
最大50%の上限があるので、安心してじっくり検討できます。

仲介手数料は賃料の10%×内見件数
仲介手数料:賃料の10%~
 
 
 
 
最大50%
契約までに内見した物件数
1件
2件
3件
4件
5件以上

※別途消費税がかかります。

\ 0円になるケースも /

ご利用料金を詳しく見る

進め方はかんたん

SIY東京から内見や申込みを進めるだけで、
かんたんに初期費用を抑えられます。

← スクロールできます →
1 ネットで物件を探す

ネットで物件を探す

気になる物件をみつけたらURLを送るだけ。空室状況を確認してスタッフからご返信いたします。

2 内見は現地集合

内見は現地集合

物件が空室であれば内見に行ってみましょう。2件以上内見する際は公共交通機関で移動します。

3 申込と契約

申込|契約

内見して問題がなければ申し込みましょう。サービスを介して契約するだけで初期費用を抑えられます。

さっそく
気になる物件を
送ってみましょう

面倒な店舗来店なし

内見は現地集合、契約手続きはオンライン対応。面倒な店舗来店はもう必要ありません。

セールストークなしで安心

気になる物件をみつけたらURLを送るだけ。強引なセールストークに辟易する心配はありません。

手数料は内見した分だけ

SIY東京の仲介手数料は従量課金制。合理的な料金体系でコストを抑えましょう。

気になる物件を送る

よくあるご質問

  • 仲介手数料無料サービスとの違いは?

    市場の約20%の物件は、「広告宣伝費」という名目で貸主から仲介業者に報酬が出るため、仲介手数料を無料にしても十分に収益を出せます。 つまり「仲介手数料無料サービス」=「報酬が出る物件専用サービス」ということになります。 SIY東京では、「報酬が出る物件」の仲介手数料は無料とし、残り約80%の「報酬が出ない物件」もリーズナブルに契約できます。

  • サービスを利用できない物件はある?

    公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:レインズ)に公開されていない物件はサービスをご利用いただけません。レインズは国土交通大臣に指定される東日本エリア唯一の不動産流通プラットフォームとして、安心安全な不動産取引に活用されています。 このプラットフォームに公開されていない物件は情報が不透明なため、生憎ながらSIY東京ではお取り扱いができかねます。お問い合わせいただいた物件がサービスをご利用いただけない場合、その旨をスタッフからご返信いたします。

  • 物件はどこから探せばいい?

    物件探しはセルフサービスでお願いしています。使い慣れている不動産紹介サイトから物件を探してみましょう。インターネットに公開されている物件はほぼ全てサービスをご利用いただけますので、気になる物件がみつかったら、まずは内見してみましょう。

     

スタッフがみつけた
ときめき物件

まずは内見
してみましょう

気になる物件をみつけたら、URLをお送りください。
空室状況を確認してスタッフからご返信いたします。

トークから気になる物件のURLをお送りください。
空室状況を確認してスタッフからご返信いたします。

\ まずはタップして友だち追加 /

掲載ページURL *

お名前 *メールアドレス *携帯番号 *

\ まずは空室状況を確認 /